「真実は言葉とは何の関係もない。真実は空に見える明るい月に例えることができます。
言葉は、この場合には、指に例えることができます。指は月の位置を指すことはできますが、大事なのは指ではありません。指にこだわっていては月を見ることはできません。真実にたどり着くには指を越えてその先の月を見なさい。」



目的と手段をはき違えないこと。

月を指し示す指先は手段にすぎません。

これが理解できない人が9割以上。

だから置換屋で終わるのです。
だから翻訳夢子で終わるのです。

Don't think! Feel.(考えるな!感じろ。)