自分でビジネスを主導しているわけではない。
請負で日払い。
環境の変化を受けて最初に斬られるポジション。




あれ?
これって...翻訳業とまったく同じじゃないですか!

ローン残がある場合は深刻です。

そうじゃなくても

子供の教育費
病気の治療費
日々の生活費
弱った親の介護
仕事が無い田舎への引っ越し
オンサイトの職場の人間関係からのストレス・リストラ

などを考えると

安定的かつ持続的な収入の見込みがなければ
翻訳者も老後破産はほぼ確実です。

まあ、最後は生活保護に頼ればいいでしょうかね...

多少なりとも生活にゆとりが欲しいなら
やれるうちに頑張る!

そう決めて講座に入ってこられた方も多かったです。

福岡オフィス開設キャンペーン(最大6万円割引)。

昨日で終了しました。

決断できなかった人は、本講座に代わる何かを急いで探さないと
老後は結構悲惨だったりしませんか?

講座に入られた方。
がっつり稼いでいきましょう!
全力でサポートします。


DSC_0053


高みを目指して
一歩一歩確実に。

1年後見てろ!
2年後見てろ!
そのガッツを忘れずに。