結果を出す。
期限を決めて結果を出す。

翻訳学習における結果とは
明確な出口戦略の策定とその実現。

つまりはトライアルの上位合格と
実ジョブ即ゲット。

持続可能なレートでの即日稼働。

言うのは簡単ですがなかなかにハードルは高い。

だからトライアル受講権なるものにすがり
なんとか合格するも
ゴミみたいなレートのMTPE案件しかもらえず
泣く泣く派遣翻訳者で額面200万の世界へ。

いつかは独立できる
在宅フリーランスになれるという夢だけが
残骸として残る。

50代、60代になりもういい歳なんで
諦めるしかない自分を認識して日々を過ごす
やりきれない人生。

だいたいこんな感じじゃないの?

ご愁傷様。

しくじりましたね。

506A0129