いまは東京の自宅を中心に

地方を転々と2年単位で移住を繰り返して

各地方のコンテンツを味わうスタイルがいいのかな

と思っていますが

将来は東京起点にして

より短期間、たとえば半年とかで

広いそれ専用のマンション(いまはそういうニーズに対応する物件は無い)

への移動を繰り返すスタイルがいいのかも知れません。


東京は買い物に便利ですし、病院が充実している。

地方はこの点に不安が残ります。

反面、地方には自然が豊かで独特のコンテンツもある。

それを味わい尽くすためにも

観光業もこうしたニーズに対応すべく変わって欲しいものです。

人口減少する中で、賃貸業も変わるべきなのでしょう。

今はまだまだニーズに追いついていない印象です。


日本は今後、経済的に大きく伸びる可能性はありません。

経済的に厳しいので結婚する人も少なくなり子供も減り続ける。

国は教育や子育てにお金は回さないので、この傾向は加速する。

日本は少子高齢化で緩慢な死を迎えるでしょう。


わたしも良い感じでこの国の衰退にシンクロする形で

死んでいければと思っています。