コネで探すということは
仕事を探している人を
仕事を発注したいクライアントに
紹介してくれる人なり組織が存在するってこと。

しかし、未経験で実力も判定できない人を
安易に紹介してくれる人はいません。

その人がしくじる可能性は高く
クライアントに迷惑がかかるため
紹介した人の信用が無くなるリスクが高いからです。

この理屈がわかないから
いまだに未経験者のままなんだろうと思います。

翻訳スクールはちゃんと教えてあげないと。


DSC_0003