講座でこれだけ情報提供しているのに

安易に3ヶ月でプロになって年収1000万とか

寝ぼけたことを言っている詐欺講座にお金を払う人が多いようです。


翻訳というのは、「言葉」に向かい合う人が

そこそこ安定的に稼ぎながら

勉強を続けるという

バランスの取れた仕事だという意識が無い人は

「情弱」として

これからも人生のリソースを吸い取られ続けるのでしょう。


ご愁傷様。

けど同情はしません。

自業自得ですからね。


「鬼」の手下になりたければどうぞ。

それなりの人生が待っていると思いますけど。






自分が「鬼」側に堕ちそうになったときに

それを避ける「何か」が無い人に

翻訳業は無理です。


アフィリが儲かると言えば高額なアフィリ教材を買い

物販がいけてるとなれば高額な物販コンサルに申し込み

情報発信の時代だと言われれば商材サイトで高額商材を買う。


アナタに「主義・主張」「矜持」は微塵も無いんでしょうね。

そういうのを「情弱」と言うんですよ。

死ぬまで「無限」に搾取され続けてください。


それも人生。

自己責任。

自業自得。