レバレッジ特許翻訳講座管理人の日常と本音

講座管理人が思うこと、日常を好き勝手に書いてます。 このブログ記事を読む前に、公式ブログチェック、メルマガ登録を お願いします。

◆公式URL:http://eigo-zaitaku.com
◆連絡先 :info@eigo-zaitaku.jp


◆メルマガ登録(受講案内、サンプルビデオもこちらから):
 https://eigo-zaitaku.jp/p/r/8Ycd04ZD
◆ビデオセミナー300本無料プレゼントはこちらから
 https://eigo-zaitaku.jp/p/r/GE7fS0t8
◆スカイプ相談のお申し込みはこちらから
 https://eigo-zaitaku.jp/p/r/qx1aDyJv


函館は独特の地形が魅力です。

山があり、海があり、ウマイ海産物がある。

お金を使う場所としては最高です。

しかし、観光客気分で移住すると地獄です。

函館山からの夜景にうっとりして、

ここに住もう、とか言っちゃいけません。

P_20180724_105402_vHDR_Auto



ここには仕事がありません。

確かに、ホテルは数棟建設中ですし、

港は大型客船が入れるように整備中です。


P_20180724_104233_vHDR_Auto



が、これらはすべて観光客目線の投資であって

移住者目線のものではありません。


東京と同じです。

中高年は、建設現場の監視員かタクシー運転手ぐらいしか

稼ぐ場所がありません。

東京の雑踏、満員電車、人間関係、高コストによる生活苦から逃れて

函館に移りたいという人が結構いますが

「場所に縛られないマネタイズ力」を身につけてから来てください。


地元のタクシー運転手が言ってます。

それも一人や二人じゃない。

聞く人全員が同じことを言ってます。


「仕事があって、金に不自由しないなら、函館は良いところだ。」と。

P_20180724_105409_vHDR_Auto



函館には、タクシー運転手に数万円ぽんと渡して

夕方また迎えに来てくれ、とか言って

函館中心部から周辺部へ小旅行を繰り返すネット起業家がいるそうです。

田舎は仕事が欲しい人が住む場所ではありません。

お金を使う場所、落とす場所です。