20代はきらきらりん。

30代は勘違いの女磨き。

で、一部の感度の高い人は除いて

40代に突入...となるわけですが、



子供の教育費の増大

ダンナのリストラ

親の介護

などなど


イベント(?)は目白押しでして

どんどん難しくなります。


その手前にいる人は

まさに待ったなしだと思います。


無理してでも

やりたいと思ったときが

始め時だったりします。


http://blog.livedoor.jp/naimei1980/archives/1064949936.html

勇気を出して行動した人が

結局は最後に勝つ。



主婦もそうですけど

士業開業も

30〜40代が正念場みたいですね。。。。



人生はいつも今が一番若い。

先送りにすればするほど

苦しくなります。

風邪をひくことが分かっているのに

風呂から出られない大人は多いんでしょうね。


待っているのは

肺炎ならぬ

下流老人ですけど。


cruise-ship



年齢が上がるごとに失われることも増えるなあ
というのは、どんな環境にいても思います。

「なんとかはなる」けど「環境は年々厳しくなっている」
その辺の見方はあまり変わっていません。

あと、こちらに書いたように、独立向いてない人って
一定数いると思います。


http://patintl.hatenablog.com/entry/2017/03/12/221528